hhrsts.jpeg
日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告は有力紙のインタビューで経営トップを務めていたフランスの自動車メーカー、ルノーに日本円で3000万円余りの退職手当の支払いを求めて、フランスの裁判所に申し立てをしたと明らかにしました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。

https://on.ft.com/2RcJrkZ




・ふざけた奴だ。



・この男は本当に1億ドルの資産を持っているのだろうか?
狂っている。



・↑一体どれだけの資産があったら、君は1500万ポンドを諦める?



・↑会社によく尽くし、一生懸命頑張ったのだから、受け取らない理由はない。
彼をほかのCEOたちと比較してみろ。



・↑一体何が狂っているのだろうね?
彼は大勢の雇用とブランドを救った。
年1000万台の車を売ったんだよ。
ヘッジファンドで遊ぶ資産家たちは、彼の10倍稼いでいるが、何の問題もない。



・彼の主義の問題なのでは?
ルノーは何もしなかった。
日本のパートナーに彼を徐々に破壊させた。



・彼は日本の航空会社のことも訴えたと聞いたよ。
無料航空券と交換できるマイルの権利を獲得できるように。



・ゴーンの弁護団と広報チームは忙しいようだね。



・この男は恥知らず。



・↑検察は?



・彼は一生分の保釈金を没収された。
残りの資産はルノーが持っている。
彼は3企業の株主を大金持ちにしたはず。
日本を代表する自動車メーカーを窮地から救った。
彼には金を受け取る権利がある。



・↑そうか?
ルノーの株価は90年代後半と変わらないぞ。



・↑株主たちは彼のことを訴えているよ。
株主たちに彼らの意見を言わせよう。



・中国人は彼を雇うべきだと思う。



・ルノー「いつでも取り分を取りに来てよ、カルロス。東京のオフィスで待ってるよ。」



・↑ゴーン「OK。秘書にプライベートジェットで取りに行かせるわ」



・↑ゴーン「彼は金を入れるための大きな箱を持参するから」



・レバノンなら安全だ。
目立たないにして、天気を楽しめ。